タカラトミーの新しい小さなロボットはROBO-Qのことです。

タカラトミーから2009年2月28日に販売される、チョコチョコとあるく小さな二足歩行ロボットでしたら、ROOB-Qロボキュー)のことですね。

ろぼきゅーは、専用コントローラーを使って操作をします。

この専用コントローラーには、収納ボックスがあるのです。

この収納ボックスの中にの本体を入れることができますので、持ち運びにも便利なのです。

また、ロボキューは、フューチャータイプというのと、レトロタイプというのがあります。

フューチャーというのは、未来とか将来という意味ですが、これは未来をイメージする、近代的なロボットを題材にしたものです。

もう一つのレトロタイプは、昔から日本でよくあるロボットの形をデザインにしたものとなっています。

ロボキュー タカラには、コントロールモード、人口知能回避モード、人工知能追跡モードといった、3つのモードをがあります。

低価格で簡単操作ができる、そして愛嬌がある、ROBO-Qをあなたのペットロボットして、いつも近くにいてくれると、好きなときに気分転換になりますね。


↓アマゾンでくわしく見てみるにはこちらです
ROBO-Q RQ-01フューチャーホワイト
ROBO-Q RQ-04レトロシルバー
ROBO-Q RQ-03レトロレッド
ROBO-Q RQ-02フューチャーブラック


↓楽天で販売購入価格一覧を確認するにはコチラです。
タカラトミー ロボキュー 楽天販売購入価格一覧

タグ

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.bazza03.com/mt3/mt-tb.cgi/1086

コメントをどうぞ




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)