RPGと貯金箱が合体したのは、貯金伝説 バンククエストです

RPG(ロールプレイングゲーム)と貯金箱が合体した、全くあたらしい貯金箱が登場です。

その名も「貯金伝説 バンククエスト」といいます。

発売元はタカラトミーで、昨年大ヒットした人生銀行のシリーズ版なのです。

今回発売となった、貯金伝説 バンククエストは、ゲーム世代の20代から30代のために、ゲームで遊びながら、貯金ができるように設計されている貯金箱なのです。

塔型の貯金箱の正面には、液晶画面がついており、主人公の勇者はあなたが、貯金をしながら購入するアイテムをもって、敵を倒しに行くというRPG(ロールプレイングゲーム)なのです。

実際に貯金をしながら、武器を購入して、数々のモンスターを倒しながら、世界征服をたくらむ「大魔王ワルダラー」をやっつけるために、100階の塔をめざします。

貯金箱と連動されているため、あなたが、冒険の途中でフタをあけて、せっかくたまった貯金を取りだしてしまうと、リセットがかかってしまい、ゲームはまた最初からやり直すことになります。

ゲームクリアをとるか、貯金をやめるかはあなた次第の選択にかかってきます。

↓アマゾンで詳しく見てみる
貯金伝説 バンククエスト

↓楽天購入ショップ 価格一覧はコチラ
タカラトミー 貯金伝説 バンククエスト 楽天購入価格比較一覧

トラックバック

トラックバックURL:
http://www.bazza03.com/mt3/mt-tb.cgi/856

コメントをどうぞ




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)